2014. 04. 25  
投資用一棟マンションについては、新規掲載された物件の表面利回りが前月比で0.16ポイント上昇。問合せ物件の表面利回りが0.35ポイント上昇した。


また、新規掲載された物件の価格は前月比で597万円上昇し、問合せ物件の価格も563万円上昇。築年数は、前月比で新規掲載物件が-4カ月、問合せ物件が±0カ月となっている。


なお、投資用区分マンションは、新規掲載された物件の表面利回りが前月比0.4ポイント下落し、過去最低利回りを記録した。


問合せ物件の表面利回りは0.47ポイント上昇。新規掲載された物件の価格は前月比で101万円上昇、同様に、問合せ物件の価格も24万円上昇し、築年数は、前月比で新規掲載物件が-3カ月、問合せ物件が-14カ月となっている。


引用:マイナビニュース
スポンサーサイト
2014. 04. 22  
ファーストロジックは、同社が不動産投資サイト「楽待」の掲載物件のデータに基づき調査した「投資用 市場動向データ 最新版2014年2月期分」の結果を発表した。対象データは、同サイトに新規掲載された物件および問合せのあった物件(全国)、調査期間は2月1日~2月28日。


投資用一棟アパートについては、新規掲載された物件の表面利回りが前月比0.06ポイント上昇した。一方、問い合わせ物件の表面利回りは0.27ポイント下落。また、新規掲載された物件の価格は、前月比で165万円下落している。


同様に、問合せ物件の価格も399万円下落。築年数は、前月比で新規掲載物件が+9カ月、問合せ物件が-3カ月となっている。

引用:マイナビニュース
2014. 04. 19  

投資用一棟マンションについては、新規掲載された一棟アパートの表面利回りが前月比で0.14ポイント、問合せ物件の表面利回り前月比で0.48ポイント下落。一方、新規掲載された物件の価格は前月比で2,654万円、問合せ物件の価格も前月比で2,607万円上昇した。一棟アパートの築年数は前月比で、新規掲載物件+11カ月、問合せ物件+2カ月となっている。

そのほか、新規掲載された投資用区分マンションの表面利回りは前月比で0.1ポイント下落。一方、問合せ物件の表面利回りは前月比で0.43ポイント上昇した。

さらに、新規掲載された物件の価格は前月比で18万円上昇し、問合せ物件の価格は前月比で65万円下落している。区分マンションの築年数は前月比で、新規掲載物件+4カ月、問合せ物件+23カ月となった。


引用:マイナビニュース
2014. 04. 17  
不動産投資サイト「楽待(」を運営しているファーストロジックは、同サイトに新規掲載された物件、問合せのあった物件を対象に行なった「投資用 市場動向データ 最新版2014年3月期分」の調査結果を発表した。調査期間は3月1日~31日。

新規掲載された投資用一棟アパートの表面利回りは、前月比-0.17ポイントと下落した。同様に、問合せ物件の表面利回りも下落(-0.08ポイント)している。

また、新規掲載された物件の価格は、前月と比べ67万円上昇。同様に、問合せ物件の価格も上昇(+631万円)したほか、一棟アパートの築年数は、前月比で新規掲載物件が±0カ月、問合せ物件が+2カ月だった。


引用:マイナビニュース
2014. 04. 02  
●「外国から日本株が注目されている」という根拠は1年前のデータ

 今回の特集で異議を唱えたいのは、特集記事『プロローグ 日本株はまだ「買い」か』にある14年、年明け後の海外の投資家の動きに関する説明だ。

 年明け後の株価下落は、13年に約15兆円も日本株を買い越した外国人投資家が、14年明けには利益確定のための売りに転じたため、と見られていた。しかし、海外の機関投資家は日本株の買い増しに動いているという。

 記事では「ノルウェー政府年金基金が保有する主要な日本株のリストにおける12年12月末時点の保有株の評価額を見ると、ほとんどの銘柄が前年より増えている。(略)11年12月末と比べて株価が大きく上がったことも影響している」などと説明しているのだが、株の買い増しの根拠となる数字が「13年12月末」ではなく、「12年12月末」のもの、なんと1年前のデータなのだ。1年前といえば、アベノミクスに沸き、株式相場は外国人投資家だけでなく全体が上り調子だった頃だ。その時点のリストを基に、外国人投資家は今年も日本株を「買い」傾向だと判断するのは、楽観的すぎるのではないだろうか。

引用:Business Journal
プロフィール

Author:momotaroubank
momotarou不動産の投資用不動産事業部です。
自己資金0円で、3年で3億円の資産を創るお手伝いをします。

momotarou不動産投資倶楽部

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR