2015. 12. 27  
コンニチワ ニシカワです

本日で、弊社は来年の1月6日までお休みをいただきます。

12月25日付の国土交通省の公式サイトで2015年11月の新設

住宅着工戸数が2ヶ月ぶりに1.7%増加に転じました。特に分譲

住宅は2.5%増と3ヶ月ぶりに増加し分譲の一戸建ての好調が

反映したようです。今年は景気が良かったのか悪かったのかが

振り返ってみればわからないというのが私の実感でした。12月

16日にアメリカのFRBが政策金利の引き上げを決定しましたが

0.25%の引き上げが日本にどう影響していくのかが注目されて

います。日本の今年の経済成長率は1.0%でしたがアメリカの

経済成長率は2.1%でした。日本の経済が来年、上昇をむかえ

るのかどうかですが、その根拠がいまのところ見えてきません。

2017年4月1日に消費税が10%になりますが、それまでに住宅

購入の駆け込み需要は発生するのかどうかは来年の経済の動向

が分かれ目です。アメリカの金利引き上げ、原油の値下がりで発展

途上国の経済の低下が今後顕著になれば、どの国が経済を引っ

張っていくのかがきになります。アメリカなのか中国なのかインド

なのかグローバル化された世界で今後日本はどうなっていくのか

他人まかせではだめなのですが冷静にみていきたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
2015. 12. 22  
コンニチワ ニシカワです。

12月に入ると、不動産の売り物件情報も少なくなりますが全然ないと

いうわけではありません。ただ、事業用の土地などでは今年中での

決済は日程的に困難な場合がほとんどなので、来年にそなえての

情報取得として検討する材料となります。前回まで民泊について何回

かお知らせ致しましたが、関西はアジア地域からのインバウンドが1位

になっています。関西空港のインバウンド数も過去最高だそうです。

今、民泊について関西地域での扱いも市町村によってばらばらですが

条例でおこなえる地域と違反になる地域があり今後の展開が待たれま

すが、それよりも駅周辺のでホテルができるぐらいの土地を求めて

いる業者が増えつつあるようです。今後海外からの旅行者はまだまだ

増える状況を踏まえ、ホテル事業を行いたい法人、個人が関西で増加

しているようです。空港、観光地、主要駅につうじる駅の周辺の土地

の相場が上昇しそうな気配です。
プロフィール

Author:momotaroubank
momotarou不動産の投資用不動産事業部です。
自己資金0円で、3年で3億円の資産を創るお手伝いをします。

momotarou不動産投資倶楽部

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR