2016. 10. 30  
お世話になります  ありがとうございます
momotarou不動産投資倶楽部 森です

今日も 三重県の変り種 ご報告です
DSCN9121.jpg

DSCN9127.jpg
秋の始まりに
たくさん降り続いた雨のおかげで
雑草は 大いに育ち
駐車場への進入スロープは表土が流され
ちょっとした 改修工事が必要になりました

先日 工事業者さんと
工事内容の打合せを終え
後は 値段を決めて 施工するだけ

この季節は 雨の日 量も減り
施工をし易い季節
なんとしても
雪の季節までには 完了させたい

さぁ 明日も三重で一仕事
大きく育ってもらえるよう 頑張ろう!

伊賀上野売却
引き続き 販売 推進 してます

季節は 秋
食べ物が おいしい季節
この変り種も ずいぶん 成長しました

おいしいですよ
おひとつ(内覧)いかがですか?
ご案内(試食)できます!!!
スポンサーサイト
2016. 10. 27  
コンニチワ ニシカワです。

先日のNHKのニュースで総務省が発表した平成27年の国勢調査

の結果、前回の平成22年の調査と比べおよそ日本の総人口が

96万3000人減少しました。平成27年の国勢調査による日本

の総人口は1億2,709万5千人となっているようです。日本の総人口

が減少したのは大正9年の国勢調査以来、初めてだそうです。

内閣府のホームページの平成24年度版高齢社会白書をみると今後

日本の総人口は長期の人口減少過程に入り平成38年(2026年)

には1億2千万人を下回った後も減少を続け平成60年(2048年)には

1億人を割って9,913万人、平成72年(2060年)には8,674万人に

なると推計されています。人口が減少していくなかで高齢化が今

進んでおり、高齢化率は現在で4人に1人(25,1%)です。

今後、高齢化率は進み平成47年(2035年)には3人に1人になる

ようです。人口が減少しても経済成長率が上がっていくのなら、問題

はなく、ロシアは1992年から人口が減少を続けていますが経済成長率

は上がり続けているようです。世界の人口は今、約73億6,000万人で

2050年には97億人、2100年には100億人になり、世界は人口増加で

深刻な食糧不足を迎えるようです。今後日本の社会構造が変わって

いくにはどうしたらいいのか私が考えてもどうにもなるものではあり

ませんが高齢化、人口減少、消費減少、労働力減少については

解決策はあるのかと思わずにはいられなくなります。

2016. 10. 25  
コンニチワ ニシカワです。

以前にも、タワーマンションの高層階の固定資産税の評価額

が高層階も低層階も変わらないので、実勢価格は高層階の方

が格段に高いので、その差額が節税、相続対策になっている、

ことはお伝えしましたが、ついに政府・与党は平成29年度税制

改正で、タワーマンションにかかる固定資産税を見直すことが

10月21日に判明しました。現在は床面積が同じであればどの

階層でも同じ税額ですが、実勢価格の合わせて高層階ほど税の

負担を重くし、低層階は負担を低くなるよう調整するようです。

与党の税制調査会でまとまれば29年の税制改正大綱に盛り込

まれ、平成30年1月にも実施されるようです。

高層は高く、低層は低くするということは妥当な考え方とは思われ

ますが、平均でならした全部の税額が、以前の全部の税額より

かなり上がったということがないように願います。


2016. 10. 23  
お世話になります  ありがとうございます
momotarou不動産投資倶楽部 森です

個人としては 全く 縁のない 話なのですが
相続(税)対策 の事を考えてしまいました

基礎控除の額が減った事もあり
『あなたにも相続税が かかるかも知れませんよ』的な
不安を煽る言葉の宣伝を見る機会が増えたように思います

ハウスメーカーなどは 相続税対策として 
どんどん 賃貸住宅の建設&借金 を 勧めます
それに従うように 結構 不便とも思える場所でも
賃貸住宅が創られていく光景をよく目にするようになりました

相続(税)対策は
① 保有資産の正確な把握  保有資産状況の分析
② 遺産の分割を考える  揉めない対策
③ 対策をしない場合 相続税がいくらかかるか?
④ 節税方法を考える  
⑤ 納税方法を考える  
⑥ 相続が発生したら・・・どうなる? シュミレーション
増減があったりで資産状況は変化するでしょうから
シュミレーションは、こまめに しっかりと!
これらが ポイントだそうです
それと 
大手術が得意でも 風邪を治せない お医者様がいるように
税理士さん・会計士さん も 相続事案が
得意な方 と そうでない方が いらっしゃるようです

十人十色 それぞれの方に それぞれの相続対策
なにが正しいのか? なんてないのかもしれません

今の まさしく この瞬間の 
相続(税)対策 それ自体に
10年後? 20年後? 30年後?
お困り事が やって来るかも知れません

不動産!
売りたくなったら 私に お電話下さい
将来のお困り事を 今 買わせて頂きます
2016. 10. 09  
CSRって・・・なに?
corporate social responsibility
コーポレート ソーシャル レスポンシビリティの略で 
日本語だと『企業の社会的責任』だそうです

ただ単に 社会貢献しよう! と言う事では無く 
企業は 
持続し 発展し 
社会 経済 環境 などに対して
責任を持たなくてはならない
と言うような内容です  (合ってんのかなぁ?)

スケールが大きい  むつかしいなぁ・・・

意外なところでは 国際標準化機構 ISOでも定められた
ガイダンスがありました

7つの原則       
  説明責任
  透明性
  倫理的な行動
  ステークホルダーの利害の尊重
  法の支配の尊重
  国際行動規範の尊重
  人権の尊重

7つの中核主題
  組織統治
  人権
  労働慣行
  環境
  公正な事業慣行
  消費者課題
  コミュニティへの参画

なんとなく わかったような  わからんような・・・

自分自身を考えてみた
社会の中の 会社の中で 働かせて頂き 
環境や経済に触れる機会を与えて頂いている

先ずは 自分がしっかりしないとなぁ
『働く』責任の大きさを 少し 感じた 今日でした
プロフィール

momotaroubank

Author:momotaroubank
momotarou不動産の投資用不動産事業部です。
自己資金0円で、3年で3億円の資産を創るお手伝いをします。

momotarou不動産投資倶楽部

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR