2015. 10. 29  
コンニチハ ニシカワです。

東京、大阪でのホテルが海外からの旅行者で満室状態がつづいている

ようですがその影響で賃貸で入居者が入らない空き室、空家をホテル

がわりにネット利用して収益をあげている話を以前に致しましたが

不動産業者関係、家主関係の方々との話のなかで一番話題が多いのは

民泊用のマンション(一室、一棟問わず)の物件が売り出されていな

いかの話です。特に空港、新幹線駅と連結できる主要な駅(難波、

梅田、天王寺、新大阪他)での希望が多いのですが、話題の的だけに

早々と物件は出てきません。価格を考えずにでしたら話は別ですが焦

って探して安いからといって購入後問題が出てくる物件を買う恐れも

あります。こういう盛況な状況の不動産があるのですが事業用(戸建

マンション販売用の)多少大きな土地は売れ行きは関西は陰ってい

るようです。理由として相続対策として売り土地は出ていますが東京

が土地も含め高めで売却されているのを受けて関西での売却価格も

上がりぎみで売り出されているのですがそれを購入する事業主が少な

い為と東京と比べ関西では戸建(地域によりますが)総額があまり上

がると購入需要が急激に減るからだと思われます。今後の景気の成り

行きで変わるかわかりませんが、景気上昇の還元がまだまだ関西では

不足しているようです。

スポンサーサイト
NEXT Entry
民泊全国解禁
NEW Topics
七夕
4年に一度
助けになりたいと思う
明石海峡
先祖と家紋とお墓参り
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

momotaroubank

Author:momotaroubank
momotarou不動産の投資用不動産事業部です。
自己資金0円で、3年で3億円の資産を創るお手伝いをします。

momotarou不動産投資倶楽部

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR