2015. 12. 22  
コンニチワ ニシカワです。

12月に入ると、不動産の売り物件情報も少なくなりますが全然ないと

いうわけではありません。ただ、事業用の土地などでは今年中での

決済は日程的に困難な場合がほとんどなので、来年にそなえての

情報取得として検討する材料となります。前回まで民泊について何回

かお知らせ致しましたが、関西はアジア地域からのインバウンドが1位

になっています。関西空港のインバウンド数も過去最高だそうです。

今、民泊について関西地域での扱いも市町村によってばらばらですが

条例でおこなえる地域と違反になる地域があり今後の展開が待たれま

すが、それよりも駅周辺のでホテルができるぐらいの土地を求めて

いる業者が増えつつあるようです。今後海外からの旅行者はまだまだ

増える状況を踏まえ、ホテル事業を行いたい法人、個人が関西で増加

しているようです。空港、観光地、主要駅につうじる駅の周辺の土地

の相場が上昇しそうな気配です。
スポンサーサイト
NEXT Entry
年末
NEW Topics
七夕
4年に一度
助けになりたいと思う
明石海峡
先祖と家紋とお墓参り
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

momotaroubank

Author:momotaroubank
momotarou不動産の投資用不動産事業部です。
自己資金0円で、3年で3億円の資産を創るお手伝いをします。

momotarou不動産投資倶楽部

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR