FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016. 05. 30  
コンニチワ ニシカワです

前回の続きを書きますが、民泊の仲介、つまり海外からの旅行者を

日本の民泊オーナーに部屋を紹介し、成約の際に仲介料をとる会社

で今最も有名なのは「エアーアンドビー」というアメリカの会社で

す。この5月27日に日本の「CCC(カルチュア・コンビニエンス

・クラブ)」という会社(元はTSUTAYA=CD/DVDレンタル店)との

提携をしたニュースがありましたが、キーワードは旅行らしいです。

民泊情報提供会社については「エアーアンドビー」ばかり話題と

なっていますが、世界には他にも「フリップキー、ルーモラマ、

ホームアウェイ、ワンファインステイ」などほかにもたくさんの

会社があるようです。日本で設立された会社もできてきている

ようです。また、管理についても、綜合警備保障株式会社が

進出するようです。民泊がこれからの日本にどのようなこと

をもたらすのか、治安面、騒音、伝染性疾患の侵入など心配

されていることもあれば、将来の地方の活性化の主体となる

産業と期待されていることもあります。大阪府、東京大田区

の民泊に関する条例より、後の大阪市の条例のほうが厳し

くなっているように、また民間分譲マンションでは新築時の

マンションの管理規約に民泊禁止を明記するものも出て

きました。今後、時間の経過と共に取捨選択され改められ

ていくのだろうと思われます。



スポンサーサイト
NEXT Entry
変り種?1件目③
NEW Topics
夏 おわる?
彩る感動
暑気払い
七夕
4年に一度
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

momotaroubank

Author:momotaroubank
momotarou不動産の投資用不動産事業部です。
自己資金0円で、3年で3億円の資産を創るお手伝いをします。

momotarou不動産投資倶楽部

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。