2016. 08. 28  
コンニチワ ニシカワです。

今回は不動産に関する話題ではないのですが、

6月の終わりにホームセンターに立ち寄った折りに

ゴーヤの苗が売られているのが目に留まり、衝動的

に苗を4把購入し深めのプランターを2個使って2把

ずつ植え育ててており、現在に至ります。

10年ほど以前は、ナスやキュウリやジャガイモなど

7,8種類の野菜をプランターで育ててみましたが、

水やり、追肥、害虫駆除、摘心など野菜の種類に

よって異なる為、慌ただしいことこの上なく、1年で

やめてしまいました。今回のゴーヤを育てる気になった

のは夏の自然省エネ対策というわけでもないのですが

育てている場所も窓際ではなく、壁伝いです。ちゃんと

育つかどうか心配でしたので。


ゴーヤ 全体写真

一応、緑のカーテン風にはなるにはなりましたが

肝心の成っていく実があまり大きくなりません。

実が大きくなるようにほっとくと黄色くなってしまいます。

ゴーヤの実は食べるとなると黄色になってしまうとダメ

なので、小さいまま摘んでしまうものもあります。


成ったゴーヤの実


こうなった原因はすべて私にあります。まずゴーヤの種類

を調べず購入したことです。ゴーヤにも種類があり大きく実が

成るもから、たくさん育つものまであります。また、1プランター

に対して2把をいれて良かったのかどうかです。ゴーヤの芽

は驚くほど枝別れし比例して根も育つからです。また。摘心

の仕方も正しかったのか?水やりは朝、晩かかさず追肥も

2週に1度は行っているのですが、思うように実が大きく成り

ません。追肥の肥料の種類も関係しているのかもしれません。

まあ、今年はこんなものとして来年は課題を克服して、たくさん

の大きなゴーヤの実が育つよう来年の楽しみが1つ増えたな

と思っています。





スポンサーサイト
NEXT Entry
台風に備えて
NEW Topics
働き方の改革

睡眠
少子化 働き方改革 住宅
耳掃除
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

momotaroubank

Author:momotaroubank
momotarou不動産の投資用不動産事業部です。
自己資金0円で、3年で3億円の資産を創るお手伝いをします。

momotarou不動産投資倶楽部

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR